スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初作品

さて5ヶ月ぶりに更新。
GW頃からまた塗装ができる環境になりました。
が、小雨が続いたので前から作りたかった塗装ブースをついに作りました。

いろいろ調べてみて吸い込み型を作ってみることに。
・安くて静かなのを目指すのはもちろん
・市販のブースは見た感じホントに吸いきれるのか不安(室内なので取りきれない粉が積もると困る)
・大きめの箱の中に塗装スペースが欲しかった
・タバコや排気ガスとか臭いに特に敏感なのでできるだけ強力なファン&流量の確保


とりあえずこんな感じで作ってみる事にしました。

本体  アマゾンダンボール ¥0
ダクト アルミダクトφ150   ¥780
換気扇 25cm型       ¥4780
アタッチメント 洗面器    ¥100
フィルター レンジフード   ¥100 
金網?   天ぷら油きり  ¥100
               合計¥5860


余ってた木材で枠を組んで換気扇を窓に設置。
底を抜いた洗面器で口径をφ25cmからφ15cmに絞る。
φ15cmダクトで穴を開けたダンボールまで引っ張る。
穴に油きりの網をくっつけて切ったレンジフードをセット。

結果は、
フィルターつけないとエアブラシの塗料が吸われすぎて狙った所に当たる前に方向が変るくらい強力です
筆塗りの時も接着の時も臭いレスなのでかなり具合がいいです。
木枠をしっかり組んだおかげかモーターの回転音もファンの風切り音も気にならないレベル。
塗装しやすくなったので吸い込むか実験のガムテ施工のまま塗装に勤しんでます(笑
値段も思いのほか安く済んだので大満足。


あとで見たら台所の換気扇よりもかなり大きい(笑
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【今年初作品】

さて5ヶ月ぶりに更新。GW頃からまた塗装ができる環境になりました。が、小雨が続いたので前から作りたか

コメントの投稿

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる